たのしい草取り

久々に外に出て草むしりをしました。
 いつもパソコンの前で仕事をしているので、体仕事自体も久々!
 小学生の頃にちょっとした雑草取りはしていたので初めてではないですが、背の高い雑草がざわわと風に揺らめいている草むらを草むしり、となるとさすがに尻込みをします。

 とりあえず目立つ背の高い雑草から抜いていきました。
 雑草と一言に言っても、地面にしっかりと根をはっているので抜くのは大変です。
 まるで地面と綱引きをするかのように、雑草の茎をつかんで一気に引き抜きます。
 するとズボッと根が抜けて、雑草の陰にいた虫達がわらわらと出てくるのです。
 引き抜き方を間違えて茎が千切れてしまった時はしゃがみこんで根っこをほじくり出すのですが、その時に虫達が大慌てで動き回るのでちょっとした罪悪感を感じてしまいました。

 虫さん達、ごめんよ!と思いながらも雑草を抜く、抜く、抜く。
 ある程度抜いた後は、一旦自分が雑草を抜いた場所から離れ、どれくらい雑草を抜けたのかを確認します。
 ただただ抜くだけだと飽きちゃいますので、自分ががんばった成果を見るというのはモチベーションを保つ上で重要なことだと思います。
 ほんのちょっとだけでも見た目が変わったことに嬉しさを覚えながら、また草取りを再開するのです。

 ふだんパソコンの前に座っているだけに、土の匂い、様々な虫達が童心を刺激してだんだんと楽しくなってきました。
 さすがに大人なので団子虫を転がして遊んだりはしませんが、久々に友人と再会したかのようでうれしい気持ちになってきます。
 そんなことを考えながら草取りを延々と続けていたところ、なんとか目に付くような草はとることができました。
 日常生活でしないようなことをする、言うのは面倒なことではありますが、案外草取りみたいに楽しいことが転がっているのかもしれません。
 夏真っ盛りなので熱中症にならないよう気をつけながらも、色々な「いつもしないこと」をやってみようかな、と思いました。
 皆さんも夏バテには注意しながらも、様々なことにチャレンジしてみませんか?

音楽鑑賞にハマってきた

最近の私自身のマイブームは音楽鑑賞ですね。特に好きな音楽は、洋楽のポップ音楽からクラシックまで幅広いジャンルがあります。そして、音楽鑑賞を楽しむのにはいろいろと道具がいりますよね。私は携帯型のプレイヤーとイヤホンしか持っていませんが、それで楽しんでいました。しかし、ハマってくると良い道具が欲しくなるのは、誰でも同じだと思います。
あの音楽のサイトもお勧めですなので私は安物のイヤホンを使っていたのですが、もっと音楽をクリアに高音質に聴きたいと思ったので、高い物が欲しくなりました。そのため、今日家電量販店に行ってイヤホンを買いに行きました。

そして、買ったのはヨーロッパの有名ブランドの物です。価格は1万円ほどしましたが、たまにはこういう買い物も悪くないと思いました。実際にそれで音楽を聞いてみたら、今までの安物と違い高音質に音楽が聴けました。そしてそれをきっかけに、私はイヤホンなど音響製品にハマりそうです。これらのように、趣味にハマるとやっぱりお金が掛かりますよね。

【広告】

ガーデニングツールをプレゼントする際にプレゼント用のお困りなことはございませんか?小さいサイズのシャベルは植木鉢内の土をいじるのに便利です!
ギブト用にプレゼントはどうですか?
こちら